成長戦略として「効果的」を追求すべきときに「効率的」を追求してもアレです

多分ビジネス系の似て非なるワードTOP10に入る
ムロヤ 2022.11.14
有料限定

メインメッセージはタイトルのとおり、「効果的」を追求すべきときに「効率的」を追求してもアレです。

改善にも2種類あります。より効果的にするか、より効率的にするかです。

置かれてる状況として、どっちの改善のほうが今はインパクトを出せるか、その峻別をすること。

この記事は有料読者限定です

続きは、1263文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

11月に配信したマーケ記事のご紹介
誰でも
今やるべきマーケ施策はマイナス→ゼロか、ゼロ→プラスか。
有料限定
【12/4開催】「実践コンテンツマーケティング講座」@千葉の詳細更新!
誰でも
競合が弱いところを狙う
有料限定
資産性のあるマーケティング施策もやろう。コツコツ積み上げよう。
有料限定
【12/4開催】ムロヤ主催の勉強会「実践コンテンツマーケティング講座」@千葉のご案内
誰でも
ポジショントークに飲まれると利益を削られるかも
読者限定
10月に配信したマーケ記事のご紹介
誰でも