掛け算の成果創出構造なら、マイクロマネジメントはいい手段となりうる

成果y=要素a × 要素b × 要素c × 要素d × 要素e みたいな構造
ムロヤ 2022.10.10
有料限定

このツイートを見てふと思ったこと。

山口義宏 𝑮𝒓𝒐𝒘𝒕𝒉 𝑿 / 𝑰𝒏𝒔𝒊𝒈𝒉𝒕𝒇𝒐𝒓𝒄𝒆
@blogucci
マーケの担当者だけでなく責任者で実際に成果を出す人は、広告、LP、メルマガ・・・そのすべてのコピーを執念深くチェックし、現場からうるさがれるくらいにダメだしフィードバックします。マイクロディレクションでうざがられるけど、こっちも仕方なくやってんだよ!と思いながら上司はやります。
2022/10/05 12:02
6Retweet 60Likes
山口義宏 𝑮𝒓𝒐𝒘𝒕𝒉 𝑿 / 𝑰𝒏𝒔𝒊𝒈𝒉𝒕𝒇𝒐𝒓𝒄𝒆
@blogucci
マーケ概念を理解しつつ成果でない人は、このテキストに配慮・感度に欠ける頭でっかちで、言葉を効果的・創造的に使えるスキルは、マーケにおけるラストワンマイル。
・言葉を厳密に定義~使うことは、思考の深さにつながる
・言葉を目的に応じて創造的に使うことは、施策の成果につながる

です
2022/10/05 12:04
4Retweet 33Likes

この記事は有料読者限定です

続きは、877文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

11月に配信したマーケ記事のご紹介
誰でも
今やるべきマーケ施策はマイナス→ゼロか、ゼロ→プラスか。
有料限定
【12/4開催】「実践コンテンツマーケティング講座」@千葉の詳細更新!
誰でも
競合が弱いところを狙う
有料限定
成長戦略として「効果的」を追求すべきときに「効率的」を追求してもアレで...
有料限定
資産性のあるマーケティング施策もやろう。コツコツ積み上げよう。
有料限定
【12/4開催】ムロヤ主催の勉強会「実践コンテンツマーケティング講座」@千葉のご案内
誰でも
ポジショントークに飲まれると利益を削られるかも
読者限定