言語化のコツは、「人間の根源」に辿り着くまで思考のマラソンを続けること

今回は私が普段行っている言語化の仕方を紹介します
ムロヤ 2022.03.15
読者限定

今回は私が普段行っている言語化の仕方を紹介します。

まず、言語化とは、概念をコトバとして掴むことです。概念を掴むためにも、概念の輪郭をくっきりと浮かび上がらせること。そのためには抽象・具体の最適なレイヤーを見つけたり、これ以上分解することができない概念の核の本質を掴みにいくことです。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、2777文字あります。
  • 言語化で再現性を高める

すでに登録された方はこちらからログイン

インプットは細切れよりもまとまった時間をとってしよう
有料限定
事業の「再現性」を高める方法
有料限定
具体的な施策に落とせないのは、ファジーな理解をしているから
有料限定
サイトCVR改善の高速PDCAサイクルを実現化させる言葉たち
有料限定
「専門用語―概念―データ」の三位一体理解法
有料限定
ananのSEX特集の広告から学ぶコンテンツマッチと受容性のお話
読者限定
ムロヤメルマガ有料読者さん限定Zoomお茶会のご案内【8/18(木)-8/19(金)期間】
有料限定
【お聞かせください】マーケ勉強会、どういうのに参加したいですか?
誰でも