付箋メモ 『ラグジュアリー戦略―真のラグジュアリーブランドをいかに構築しマネジメントするか』

この本では、P&G的なブランディングと、ラグジュアリー特有のブランディングを対比して解説しており、とても面白かったです。
ムロヤ 2022.05.18
読者限定

実際に付箋をした箇所と、そのプラスアルファの解説・考察をお伝えします。

今回は、「ラグジュアリー戦略」について。

ジャン=ノエル カプフェレ + ヴァンサン バスティアン 『ラグジュアリー戦略―真のラグジュアリーブランドをいかに構築しマネジメントするか』

Amazonはこちら

ーーー

カプフェレ先生は、ブランディング御三家のお一人です。アーカー、ケラー、カプフェレって感じで。

カプフェレ先生は、ブランド・アイデンティティ・プリズム(Brand Identity Prism)というフレームワークを提唱しています。

この本では、P&G的なブランディングと、ラグジュアリー特有のブランディングを対比して解説しており、とても面白かったです。ちょっとお高いですが、めちゃめちゃおすすめです。高い本ほど手を伸ばしづらく、読んでる人は少なく、それだけで知識の希少性がありますからね。

▼ムロヤの付箋と心の声

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3584文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン

私がマーケティング施策において重要だと思う3つのマインド
読者限定
「資本装備率」という概念にビビビときた話
読者限定
複利の仕組みを経営・マーケティングにも活かしたい
有料限定
1月に配信したマーケ記事のご紹介
誰でも
アフィリエイトで学ぶWebマーケティング
読者限定
「マーケの基礎の徹底」は歯磨きくらい難しいって思っておくといい理由
有料限定
絶えず学び続けるには
読者限定
コンテンツは全部バズらせなくていい
有料限定