付箋メモ 『ラグジュアリー戦略―真のラグジュアリーブランドをいかに構築しマネジメントするか』

この本では、P&G的なブランディングと、ラグジュアリー特有のブランディングを対比して解説しており、とても面白かったです。
ムロヤ 2022.05.18
読者限定

実際に付箋をした箇所と、そのプラスアルファの解説・考察をお伝えします。

今回は、「ラグジュアリー戦略」について。

ジャン=ノエル カプフェレ + ヴァンサン バスティアン 『ラグジュアリー戦略―真のラグジュアリーブランドをいかに構築しマネジメントするか』

Amazonはこちら

ーーー

カプフェレ先生は、ブランディング御三家のお一人です。アーカー、ケラー、カプフェレって感じで。

カプフェレ先生は、ブランド・アイデンティティ・プリズム(Brand Identity Prism)というフレームワークを提唱しています。

この本では、P&G的なブランディングと、ラグジュアリー特有のブランディングを対比して解説しており、とても面白かったです。ちょっとお高いですが、めちゃめちゃおすすめです。高い本ほど手を伸ばしづらく、読んでる人は少なく、それだけで知識の希少性がありますからね。

▼ムロヤの付箋と心の声

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3584文字あります。

すでに登録された方はこちら

誰でも
突然ですが、もしもあなたの今の知識・経験のままに就任当時に戻るなら、何を変えますか?何を残しますか?...
誰でも
マーケティング組織づくりの醍醐味
読者限定
「それを言っちゃあおしめえよ」進化心理学とマーケティングのアレな関係
読者限定
【こっそり読んでね】マーケの世界の定義論争について個人的見解
読者限定
マーケティングの社内啓蒙をした時の話(人材メディアのSEO編)
誰でも
GWの連休でインプットとか戦略を深めまくる方法
読者限定
「〇〇マーケティング」を謳う
誰でも
マーケティング組織づくり勉強会のお知らせ