マーケティングのフレームワークで溺れそうなら「商売の原理原則」から掴んでいきましょう

GENRI☆GENSOKU
ムロヤ 2022.07.18
有料限定

細かいノウハウよりも、大きな大原則に則ったほうが何かと苦労は少ないと思っています。

例えばマーケティングであれば、いろんなノウハウやフレームワークがありますよね。仕事道具で例えるならば、いろんな工具とか概念があるような状態です。

でもビジネスでやるべきことってだいたいシンプル。トップラインである売上と、ボトムラインである利益をどれだけ生み出すか。

この記事は有料読者限定です

続きは、1929文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

私がマーケティング施策において重要だと思う3つのマインド
読者限定
「資本装備率」という概念にビビビときた話
読者限定
複利の仕組みを経営・マーケティングにも活かしたい
有料限定
1月に配信したマーケ記事のご紹介
誰でも
アフィリエイトで学ぶWebマーケティング
読者限定
「マーケの基礎の徹底」は歯磨きくらい難しいって思っておくといい理由
有料限定
絶えず学び続けるには
読者限定
コンテンツは全部バズらせなくていい
有料限定