スケールしたいなら分けて考える。「スケールさせる施策」と「スケールに耐えうる仕組み作り」とに分けること

前者はシンプル、後者は複雑
ムロヤ 2022.12.11
有料限定

前職も現職も10倍成長みたいなフェーズを経験して思うこと。

それは、スケールしたいなら分けて考える。「スケールさせる施策」と「スケールに耐えうる仕組み作り」とに分けることです。

関連して、このnoteの内容が勉強になりました。

まずは「スケールさせる施策」からみていきましょう。

この記事は有料読者限定です

続きは、714文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

私がマーケティング施策において重要だと思う3つのマインド
読者限定
「資本装備率」という概念にビビビときた話
読者限定
複利の仕組みを経営・マーケティングにも活かしたい
有料限定
1月に配信したマーケ記事のご紹介
誰でも
アフィリエイトで学ぶWebマーケティング
読者限定
「マーケの基礎の徹底」は歯磨きくらい難しいって思っておくといい理由
有料限定
絶えず学び続けるには
読者限定
コンテンツは全部バズらせなくていい
有料限定