【約1万字】ブランディングを勉強する27のポイント。獲得系マーケ漬けだった私が気づいたこと

WEBマーケゴリゴリの私がブランディングを勉強してきて「ここはたしかにな」「気をつけたいな」と思ったところを紹介したいと思います。勉強法や実践のポイントなど27つあります。
ムロヤ 2022.05.16
読者限定

「アーカーを読めばいいじゃない。」

そうなんです。そうなんですけど、私にとってはいかんせんとっつきづらいものでした。

WEBマーケゴリゴリの私が何冊ものブランディングの本を読み、WEB記事を漁り、悪戦苦闘しながらの実践を経て勉強してきて「ここはたしかにな」「気をつけたいな」と思ったところを紹介したいと思います。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、10415文字あります。
  • 獲得系マーケ漬けだった私がブランディングを学んだ27のポイント
  • おまけ:ブランディング関連で好きなフレーズ
  • こういう問題の解決にも活かしていきたい!
  • 獲得系だけじゃなく認知系のファネルにも挑戦したいあなたへ
  • https://snowdome-inc.co.jp/

すでに登録された方はこちら

読者限定
ムロヤが買ってよかった!と思った絶版本リスト
読者限定
閃き!💡アイデア発想法
読者限定
テキストコンテンツ人間が感じた動画コンテンツの難しさと面白いさ
読者限定
『戦略ごっこ』で響いた部分
読者限定
質問受付中😇
誰でも
マーケ専門用語コンプレックス
誰でも
バズワードに飛びつかずに、人間理解に飛びつきましょ
読者限定
CEPとかポジショニング…。マーケティングの世界はカタカナでいっぱい。ここらで整理してみましょう。