CEPとかポジショニング…。マーケティングの世界はカタカナでいっぱい。ここらで整理してみましょう。

カテゴリー・エントリー・ポイント、ポジショニング、コンテクスト、パーセプションフロー・モデル、パーパス、ジョブ理論・・・ 。
ムロヤ 2024.01.10
読者限定

マーケティングの世界はカタカナでいっぱいです。それぞれの関連や位置付けがわかったようでわからないことってありますよね。ここらで整理してみましょう。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、2189文字あります。
  • カテゴリー・エントリー・ポイントとポジショニング
  • パーパスとカテゴリー・エントリー・ポイント
  • カテゴリー・エントリー・ポイントとジョブ理論
  • コンテクストとパーセプションフロー・モデル

すでに登録された方はこちら

誰でも
戦略も大事だけど、なんやかんやで「強い戦術が浮かびますか?」の問いに自信を持って応えられるかがガチ勢...
誰でも
本譲ります2024春【締め切り:3月31日(日)23:59】
誰でも
マーケティングについて理解のある経営陣のもとで働けるのは幸せなことだ
読者限定
戦略本棚
誰でも
サイエンスコミュニケーター尊い
読者限定
思うこと
誰でも
消費者理解はマーケティングの基盤、人間理解は人生の基礎
誰でも
マーケティングは総合格闘技ではなく総合芸術だと思うようにした話